お客さまに安心を

Q1改正貸金業法で何がどうなったの?
A 改正貸金業法が多くのお客さまに影響する点としては、以下の3点が挙げられます。詳細はクリックしてご確認ください。
3収入証明書のご提出が必要な場合があります。

他社を含めたお借入れ総額が100万円を越える場合(銀行でのキャッシングやクレジットカードでのショッピングなどは含まれません)、または当社にて50万円を越えるご契約をおこなう際には収入証明書のご提出が必要です。ご提出いただけない場合には、ご利用を制限させていただく可能性があります。

■給与所得のお客さま

  • 源泉徴収票
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書(直近2か月分+1年分の賞与明細書)など

■個人事業主のお客さま

  • 確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書などの写し等