お客さまに安心を

Q2 一度キャッシングをすると、多重債務者になってしまうのではないかと心配です。
A キャッシングをする前に無理のないご返済計画を立てること、計画に沿って着実にご返済をしていくこと、そして常に自分の収支バランスをチェックして、ご返済計画を都度見直すことで、多重債務のリスクを防止することができます。以下のポイントに気をつけましょう。
6ときには「借りない」という選択も必要です。

ご返済計画を立てた時点で「自分には厳しそうなプランだ」と感じたら、お借入れを見送ることも大切です。まずは1か月の収入と支出を確認し、ご自身の収支バランスを知りましょう。家計を見直すことでキャッシングの必要がないことが分かったり、無駄な支出があることに気付いたりと、新しい発見があるかもしれません。

日本貸金業協会のサイトでは家計管理診断ができます。

キャッシングを利用して欲しいものを購入したり、サービスを受けたりすることは決して悪い行為ではありませんが、「キャッシングを受ける」という選択肢の他に、「お金が貯まるまで我慢する」「あきらめる」という選択もときには必要です。