当社を騙る偽業者からの勧誘について

「偽業者」からの勧誘ケーススタディ

1週間無利息キャッシング【ノーローン】の名前を騙った業者とのトラブルが増えています。以下では、「偽業者」からの勧誘事例をケーススタディでご紹介します。

事例1.FAXによる偽の勧誘について

当社名やサービス名称などを無断で使用した文書を作成し、不特定多数の方に対してFAXを送り付け、融資を勧誘するというケースが報告されています。当社の広告と見間違いやすい内容となっておりますが、当社とは一切関係はございません。

平成23年1月より、当社から審査通過を伝えるFAXが届いたというお問合せが寄せられておりますが、一切関係ございませんのでご注意ください。
平成21年10月より、当社近畿ローンセンターと称する金融会社からFAXが届いたというお問合せが寄せられておりますが、一切関係ございませんのでご注意ください。
平成21年3月より、当社ビジネスローンカスタマーセンターと称する金融会社からFAXが届いたというお問合せが寄せられておりますが、一切関係ございませんのでご注意ください。

事例2.ダイレクトメールによる偽の勧誘について

当社名やサービス名称などを無断使用したダイレクトメールを作成し、不特定多数の方に送り付けるというケースが報告されています。これらのダイレクトメールに記載されている連絡先は、最近では「0120」ではじまるフリーダイヤルが記載されており、当社の広告と見間違えやすい内容となっておりますが、一切関係ございません。

これらのダイレクトメールに記載された番号に電話すると、ご融資の条件として「保証金」「保険金」「手数料」などの名目でお金を振込ませようとします。絶対にお金は振込まないでください。

平成20年7月頃より「ノーローンズ」と称する金融会社からダイレクトメールが届いたというお問合せが寄せられております。こちらも当社とは一切関係ございませんので、上記同様にご注意ください。

大切なのは、絶対にお金を振り込まないこと

こうした金融犯罪に巻き込まれないために重要なのは、どのような理由であっても絶対にお金を振り込まないということです。「何かおかしいな……」と思われたときは、下記の「お客様相談室」へご相談ください。万が一被害に遭われてしまった場合は、すぐに最寄りの警察署へ相談されることをおすすめします。

参考リンク

日本貸金業協会 悪質業者の被害に遭わないために その他、金融犯罪について掲載されております。
金融庁 振り込め詐欺救済法について 振込め詐欺の特徴や、振込め詐欺救済法について掲載されております。
お客様相談室

受付時間 9:30~18:00(平日のみ)
電話番号 0120-262870(スマートフォン・ケータイからも接続可能)