いますぐお申込み

お試し診断

審査結果のご確認

おまとめローン



会員ログイン

以前ご利用のお客様

改正貸金業法で何がどうなったの?


年収書類提出のお願い

重要なお知らせ
ATM手数料について
金融犯罪にご注意ください
災害救助法適用地域のお客さまへ

女性スタッフ完全対応。女性のためのノーローン

新生銀行グループからのお知らせ

貸金業法について
法律により、ローン・キャッシングのルールが変わりました。

家計管理診断
キャッシングお申込み初めてのお客様へ

連帯保証人


読み:れんたいほしょうにん


主たる債務の債務者が弁済できない場合に、二次的に履行の義務を負う性質が認められず、保証人が主たる債務者と連帯して債務を負担する保証を連帯保証といいます。また連帯保証をした者を、連帯保証人といいます。


【連帯保証の特徴】

1. 通常の保証人には催告の抗弁権と検索の抗弁権が認められますが、連帯保証人にはそれがありません。
 これにより、債権者は主たる債務者よりも先に連帯保証人へ請求できることになります。
2. 通常の保証では、保証人が数人いる場合には各保証人は債権者に対して保証人の数に応じて分割された部分についてのみ債務を負担します。
これを分別の利益といいますが、連帯保証では、連帯保証人が数人いる場合であっても、各連帯保証人は債権者に対して全額について責任を負わなければならないことになります。
なお、連帯保証人間の内部関係においては負担部分が存在しますので、連帯保証人の一人が自己の負担額を超えて弁済した場合には、他の連帯保証人に求償することができます。



関連リンク
保証人
催告の抗弁権
検索の抗弁権


キャッシングお試し診断!   返済シミュレーション!
(TEL)0120-394160 ケータイ・スマホからでもOK9:00-21:00(年中無休) インターネットでお申込み
→はじめての方はこちら